【動画あり】サカイ引越センターで暴行した犯人のアルバイトが判明!引越しのサカイの従業員によるパワハラ暴行事件をデイリー新潮が報じる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

引越し業界最大手の「サカイ引越センター」のアルバイト従業員が、社員に対して暴行をしている様子が話題となっています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

事件の概要

トレードマークの「パンダ」を強調したCMでおなじみのサカイ引越センターといえば、東証1部上場の業界最大手だ。そんなサカイ社内で驚きの“暴行事件”が起きていた。

私服姿の男が怒鳴り声を上げながら、作業着を着た男性2人を執拗に追いかける。男のパンチが顔面にヒット、倒れ込んだ男性の顔面に容赦ない蹴り、ついにはカーボン製のゴルフクラブを手にして――「週刊新潮」が入手した動画には、こんな様子が収められている。

撮影されたのは9月10日の13時すぎ、場所は「サカイ引越センター北大阪支社」の駐車場だ。動画を撮影した近所の住民がいう。

「自宅のドアを開けたら、怒鳴り声が聞こえてきて、私服姿の男が作業着の2人を殴っているのが見えたので、大変やと思って撮影しました」

出典:デイリー新潮

問題の動画

住民が撮影したとされる問題の動画がこちらです。


この動画をご覧になってわかる通り、ものすごい勢いで男性が殴る蹴るなどの暴行を加えていることが分かると思います。

さらに驚きなのが、この動画で殴られている男性は「サカイ引越センター」の社員であるといい、殴っている男性はアルバイト従業員なのだそうです。

サカイ引越センターは業界内でも一・二を争う超大手企業であり、東証一部にも上場している企業です。

そんな大手企業の現場では、こういったパワハラによる暴力が横行しているのも現実であり、加害者は業界経験の長い指導的な立場のアルバイトであるとのことです。

ですが、お酒に酔っており、さらに非番であったために、こういった暴力行為をはたらいたと釈明しています。

暴行した男性について

サカイ引越センターの評判は非常に悪く、従業員の話ではパワハラは日常茶飯事のようです。

残念ながら現在のところこの男性に関する詳しい情報は公開されておらず、また、特定するにも至りませんでしたので、こちらに関しては情報が入り次第随時お伝えしていきます。

ですが、今回このように動画として残ってしまい、また傷害罪での立件も視野に入れながらの捜査になることら、この暴行を加えたアルバイト従業員の男性の素性に注目が集まることでしょう。

ネット上では「チンピラの巣窟」「暴行しまっせ~引っ越しの~サカイ~」など、CMにかけて揶揄するコメントも多く寄せられていることから、世間がこの男性を許すとも思えず、特定されるのも時間の問題でしょう。

ネット上の声

ここのバイトは学生でも敬遠されてた
同じように暴行されて、訴えてた
アリさんは経験あるが、経験した引っ越しバイトのなかで、
一番きつい仕事内容だったわ
正直、バイトで膝が笑ったのはアリさん

相変わらず進歩ない

指導的なアルバイトw

今のご時世、誰でも簡単に録画録音出来るからなぁ。
こういうのはドンドン表に出すべき

その脅しみたいなセリフは何だったのかしら?
しかし新潮さんも攻めるねぇ

引っ越し業界って昔からこんなんでしょ
何ら変わってない

ここのCM、自己陶酔が酷すぎて見るたびに不愉快になる。
何が「りんご!一緒に食べられるね!」だ。
何が「今日パンダいっぱい見たよ!」だ。薄ら寒いんだよボケ!

>大変やと思って撮影しました
なんかクスッときたw

フリーターによる社員への血の制裁

基本的には
「引越し業者の内部イメージ通り」

あのパンダのイラスト見てると理由は不明だけど懐かしいような悲しいような気分になってくる

引越の比較サイトに登録したら
いきなりここの営業が押し掛けてきて
強引に契約させられた;;;
どこが、比較や!!!!

また阿呆バイトが暴走したか

ヤクザみたいなもんやさかい

膝ついてる相手に頭部蹴りやってるから
小競り合いのレベルじゃねーな
殺意すらありえる暴行レベル

こういうのに出くわしたらバンバン動画撮って週刊誌に売り込むべきだなw

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする