東海道線で自殺をした高校生は顧問の体罰が原因だった!!高校名や野球部も判明?練習中に部活を抜け出した浜松の男子生徒が自殺する。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浜松市東区のJR東海道線で18日午前10時45分ごろ、同市中区の私立高校2年の男子生徒(17)が、豊橋発掛川行き普通電車にはねられて死亡したことが明らかとなりました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

事件の概要

浜松市東区のJR東海道線で18日午前10時45分ごろ、同市中区の私立高校2年の男子生徒(17)が、豊橋発掛川行き普通電車にはねられて死亡したことが19日、分かった。生徒は野球部員で、18日に監督から注意され、練習を抜け出していたという。静岡県警浜松東署は自殺の可能性が高いとみている。

高校によると、男子生徒を含む複数の部員が私語をしていたため、監督が口頭で注意したという。

出典:産経ニュース

自殺した高校2年生の学校名、名前は?

死亡した生徒の学校名、名前など詳しい事は現時点では分かっていません。

報道で分かっている事は私立高2年生で17歳という事くらいです。

また、何か分かりましたら追記させていこうと思います。

亡くなった男子生徒は真面目な性格で部活動にも熱心に取り組んでいたという事ですが、一体、男子生徒に何が起きたのでしょうか?

自殺の原因は?

自殺をした原因はなんだったのでしょうか?

自殺をした生徒が通っていたとされる高校側は調べに対し「男子生徒は真面目な性格で部活動にも熱心に取り組んでいた。指導に問題はなかったと認識しているが、関係者から事情を聴いて調べたい」とコメントを残しています。

私語を注意された後に練習を抜け出し自殺を図っていますが、体罰などがあったのでは?との見方もされており、そのような方面での捜査も進められているそうです。

学生の自殺の場合、生徒同士によるいじめが原因か、先生による体罰に耐えられないために自殺を図るケースが大半を占めており、今回も例外なくそれに当てはまるのだとしたら、体罰があったとみて間違いないでしょう。

いずれにしても、東海道線のダイヤに多大な迷惑がかかった事件だけに、世間の注目が集まることでしょう。

Twitterでの反応

浜松市東区の東海道線で、野球部の高校生が監督に注意され練習を抜け出した後、電車にはねられ死亡した人身事故について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

家の近くの踏切で高校生自殺とか胸が痛いな。あそこで自殺する人前にも何人もいたよな、、、

私立高校生が自殺したらしい

修学舎の野球部2年生が昨日自殺したそうです。
学校側は理由をはっきりまださせていません。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする